WindowsXP

Windows8のベータを入れていたほとんど使っていないPCにWindowsXPをいれてみた。
久々のXPインストールだったので時間はかかるしちょっと疲れた。
入れたのはSP2だったんですがとりあえずWindows Updateにアクセスしたんですが、エラーでなにもUpdateできませんでした。
それから検索してやっとわかったのはSP3にしないとダメだってこと・・・。
即SP3にしてWindows Updateは完了!

今日は余ってるHDDを増設したんですがBIOSでは認識しているのに、ディスクの管理には表示されない。
またまた検索しまくって、デバイスマネージャのIDE ATA/ATAPIコントローラ>プライマリIDEチャンネル>詳細設定を確認したら見事に「なし」になっていたので「自動検出」にしたらあっけなく解決。

ちなみに増設するとき埃がたまっていたのでエアダスターをかけたんですが、それがかえって別のトラブルを・・・。
なんと起動しなくなってしまったのだ。
エアダスターをかけたときエアだけでなく真っ白の生ガスがRAMにたっぷりかかっていたのを覚えていたので、試にRAMを刺しなおしてみたら無事復活!。

今バックアップしてるんですが、たったの9.58Gなのに130分もかかるみたいなのでますます疲れが・・・。

やっぱりXPって・・・。(-_-;)

コメントは受け付けていません。